ぐるめも

ぐるめも プラスちょっとの豆知識

お菓子中心のグルメレビューブログです♪レビューしたものに関係する豆知識もあります!

【期間限定】「堅焼きビーノ・ガーリック枝豆」はガーリックと塩っ気がたまらない旨さ!おつまみに最適!

f:id:marumohu:20190629154849j:plain

公開日:2019年6月29日

更新日:2019年6月29日

 

こんにちは!

6月24日に発売された東ハト「堅焼きビーノ・ガーリック枝豆」の感想です♪

 

サクッと軽い食感のビーノから堅く焼きあげたのが「堅焼きビーノ」。

通常はうま塩味で今回は新商品のガーリック枝豆味。パンチ力強そうで期待ができる味。

堅焼きビーノシリーズは食べたこと無いので、味だけではなく堅さも気になってます。

 

全然関係無いですが「堅焼きビーノ」と心で言っていると何故か「男色ディーノ」を思い出してしまった…!

なんとなく語呂が似てるせい?

知らない人は知らない方が良いと思います…(笑)

それではレビューしていきます! 

目次

スポンサーリンク

 

 

特徴:堅い食感とガーリックの効いた濃厚な豆風味を楽しめる

f:id:marumohu:20190629154846j:plain

カリッとした堅さ、枝豆、そしてガーリック。

おつまみ系スナックに間違いないラインナップでお酒が進みそうな奴らが揃いに揃ってます。

それでは開封します!

f:id:marumohu:20190629154852j:plain

ガーリック!!

他の匂いは無くひたすらにガーリック! 

いただきます!

レビュー:ガーリックと塩っ気がたまらなくて美味しい!

f:id:marumohu:20190629154833j:plain

おー、美味しい!!

パンチ力のガーリック味とブラックペッパー系の辛さが少しあってお酒と相性バツグンなのは確実!

梅酒が飲みたいー!(ビール苦手で飲めないです…)

塩っ気もあってかなり好みな味で嬉しい。

主役の枝豆は他の味が強くて隠れがちですが、噛むほどに枝豆らしさ少しずつ顔を見せる感じで恥ずかしがり屋さんです。

堅さは思ったほど堅くなく、かっぱえびせんじゃがりこの間ぐらいのサクッと感。

ノーマルのビーノよりは堅いです。

 

堅焼きビーノ・ガーリック枝豆」のまとめ

・おつまきみに最適

・ガーリックとブラペの辛さ、塩っ気が美味しい

・堅さはかっぱえびせんじゃがりこの中間ぐらい

 

お酒が飲みたくなる味付けで美味しかったです。

堅さがもっと欲しかったけど、枝豆を原料にしているのでこれでMAXなのかもしれないし、他の枝豆スナックよりは断然堅い。

 

前に似たようなお菓子で「堅あげポテト 枝豆にんにく味」を食べたけど、あれに似ている。

美味しさは一緒ぐらい、塩っ気はビーノ、堅さは堅あげポテトで完全好みだと思います。

okashi-marumohu.hatenablog.com

 

商品情報

発売日:2019年6月24日

定価 :122円(98円購入)

内容量:50g

 

味     :☆☆☆☆(4.5)

香り    :☆☆☆☆

ボリューム :☆☆☆

総評    :☆☆☆☆

※5段階評価

 

栄養表示・原材料名

f:id:marumohu:20190629154837j:plain

f:id:marumohu:20190629154842j:plain

☆豆知識~枝豆の歴史~☆

奈良時代から塩と一緒に茹でて食べていたそうです。

江戸時代には枝ごと茹でてお店で買って歩きながら食べたりしていたようです。

 

にほんブログ村 グルメブログ おやつへ 

 

最後までお読み頂きましてありがとうございます。

もしこの記事が気に入って頂けましたなら

はてなブックマークはてなスターツイッター等でシェアをお願い致します。

大変嬉しく励みになります。

スポンサーリンク