ぐるめも

ぐるめも プラスちょっとの豆知識

お菓子中心のグルメレビューブログです♪レビューしたものに関係する豆知識もあります!

ごま油で旨さアップ!「マルちゃん焼そば極み太麺旨コク塩ダレ味」はまろやかでコクのある塩ダレが美味しい!

f:id:marumohu:20190809213824j:plain

公開日:2019年8月9日

更新日:2019年8月9日

 

こんにちは!

今日は東洋水産「マルちゃん焼そば極み太麺旨コク塩ダレ味」を作ってみました!

 

先日作った「マルちゃん焼そば極み太麺濃厚お好み焼きソース味」と同じシリーズの塩ダレバージョンです。

f:id:marumohu:20190809213732j:plain

 

「マルちゃん焼そば極み太麺濃厚お好み焼きソース味」の豆知識で「麺だけ先に炒める」「ラードorごま油を使う」と良いことがわかったので今回はこの2点をやって作ろうと思います。

 

目次

スポンサーリンク

 

 

作り方・調理

f:id:marumohu:20190809213738j:plain

作り方は具材炒めて、麺入れて水でほどいて炒めて、ソースかけるだけで簡単!

 

f:id:marumohu:20190809213745j:plain

中身は麺2個とソース2袋。

 

それでは作っていきます。

 

f:id:marumohu:20190809213750j:plain

先に麺だけをごま油で炒めて軽く焼き目をつける。

火はずっと中火です。

無理やり麺を広げようとすると、麺が切れて短くなるので油を絡めつつゆっくり。

 

f:id:marumohu:20190809213753j:plain

写真ではわかりにくいけど、焦げ目がつくまで炒めたら一旦さらにうつす。

 

f:id:marumohu:20190809213800j:plain

次はキャベツ、豚肉などお好みの材料を炒める。

これもごま油で炒める。

 

f:id:marumohu:20190809213807j:plain

麺を入れて水を入れる。

本来は麺1個の場合は60ml、2個の場合は80mlですが、既に麺がほぐれてるので、水を半分にして蓋をして蒸し焼きにします。

 

f:id:marumohu:20190809213814j:plain

蒸し焼きにして水が無くなるまで炒めるとこんな感じ。

 

f:id:marumohu:20190809213818j:plain

火を弱めて最後にソースを入れて(塩ダレなので見た目変わらない…)、軽く炒めたら出来上がり!

いただきます!

レビュー:まろやかでコクのある塩ダレと和を感じる出汁が合わさって美味しい!

f:id:marumohu:20190809213824j:plain

塩味が濃いのに、しょっぱくなくてまろやかで優しい塩味でめっちゃ美味しい!

この塩ダレ欲しい…

和を感じると思ったら原材料にかつお節と利尻昆布を使っているらしく、出汁の旨みが塩ダレとマッチしています。

麺と具材をごま油を炒めたので、全体的に香ばしさもあって、美味しさをワンランク跳ね上げていてごま油は大正解でした!

この商品の魅力「もちもちの太麺」は、食べ応えのある太さとモチモチ食感で大満足!

焦げ目がついてるところは少しカリッとしていて、食感が楽しい!

 

「マルちゃん焼そば極み太麺旨コク塩ダレ味」のまとめ

・塩が濃いのにしょっぱくない!

・麺が太くてもちもち食べ応え大!

・ごま油との相性良すぎる

・焦げ目が美味しいので先焼きおすすめ

 

塩+和風出汁の組み合わせが凄く美味しかったです。

「ごま油にする」「麺を先に炒める」の2点は美味しくなるのでおすすめ。

先に炒めるはちょっと手間だけど、ごま油にするのは手間じゃないのでこっちだけでもやってみて欲しいです。

 

商品情報

発売日:2019年3月1日(リニューアル)

定価 :230円

内容量:360g(めん150g×2)

 

味     :☆☆☆☆

香り    :☆☆☆

ボリューム :☆☆☆☆

総評    :☆☆☆☆

※5段階評価

 

おすすめのフライパン!

アイリスオオヤマのダイヤモンドコートパンです。

リーズナブルな値段な割に、驚くほど食材がこびりつかなくておすすめ!

取っ手が取れて洗いやすく、3年以上使ってますが耐久性も問題無し!

今回の焼そばもこのフライパンで作りました。

 

栄養表示・原材料名

f:id:marumohu:20190809213742j:plain

☆豆知識~塩と藻塩の違い~☆

藻塩は海藻から取れる塩のこと。

海藻に塩水を何度もかけて火にかけて、上澄み部分を煮詰めれば完成。

普通の塩よりも塩分濃度が低くまろやかな風味が特徴です。

 

にほんブログ村 グルメブログ おやつへ 

 

最後までお読み頂きましてありがとうございます。

もしこの記事が気に入って頂けましたなら

はてなブックマークはてなスターツイッター等でシェアをお願い致します。

大変嬉しく励みになります。

スポンサーリンク